医師 研修

ビジネススキルアップのために新入社員研修新人研修を行う会社もありますが、入社後も社内研修社員研修で個々の社員のスキルアップを行う職場も結構あるんですね〜


刑務所の常勤医不足が深刻
産経新聞
国家公務員扱いから兼業禁止などの規定で、元々のなり手が少ないうえ、厚生労働省が義務付けた研修制度の影響で、大学病院が刑務所に医師を派遣する余裕がなくなったことなどがその理由だ。地方では常勤医ゼロの刑務所が珍しくなくなってきている。 ...(続きを読む)



女性医師の復帰 全面的にサポート 滋賀県、臨床研修費を補助
医師不足を解消するため、滋賀県は出産などで医療現場を離れ、医師への復帰を望んでいる女性を募集している。 県内の病院で診察や手術に立ち会う臨床研修を実施し、復帰を全面的にサポートする。 県は、希望者から研修の期間や内容、場所について希望を ...(続きを読む)


塀の中…医師不足が深刻化 10刑務所でゼロ
■兼業できず敬遠 新研修制度響く 全国の刑務所に勤務する常勤医が減少を続けている。国家公務員扱いから兼業禁止などの規定で、元々のなり手が少ないうえ、厚生労働省が義務付けた研修制度の影響で、大学病院が刑務所に医師を派遣する余裕がなくなった ...(続きを読む)


最大の売りは県の正職員
医師不足の発端は、04年に、新人医師の臨床研修が必修になったことだ。新人医師が、大学の医局より実践的な技術を学ぶことができる病院での研修を希望するようになり、大学の医局が自治体などの派遣要請に応じ切れなくなった。 ...(続きを読む)


青森県内病院 医師臨床研修マッチング中間発表 津軽は弘大最多8人
陸奥新報が、2008年度に医師臨床研修を予定している医学生と青森県内の研修病院のマッチングの中間発表の状況について報道している。 青森県内12の研修病院を第一希望に挙げたのは61人(募集人員合計113人)で、昨年の中間発表時の53人 ...(続きを読む)


刑務所の常勤医不足が深刻
国家公務員扱いから兼業禁止などの規定で、元々のなり手が少ないうえ、厚生労働省が義務付けた研修制度の影響で、大学病院が刑務所に医師を派遣する余裕がなくなったことなどがその理由だ。地方では常勤医ゼロの刑務所が珍しくなくなってきている。 ...(続きを読む)


新臨床研修制度の光と影―医師953人のホンネ
本連載の最後に、2004年度から必修化された臨床研修制度に関する指導医・研修医953人の意見を一挙紹介する。指導医から多かったのは、「短期間では何も学べない」「研修医に責任感が生じにくい」との批判だ。(続きを読む)


定員の半数が北海道出身者限定枠になる? 旭川医大
そこで各大学とも、様々な工夫でそれを補おうと努力されています。 中でも、卒業後一定期間、地元で医師として研修・勤務することを条件に入学を認める「地域枠」の導入が、最近では進んでいるようです。 (過去の関連記事) ・医師不足を解消するための ...(続きを読む)


ギルドとしての医師会に足りないもの
医師に問題解決を求めると、2 言目には金金言ってるように聞こえるのはたぶんこのへんが原因。医師にとっては、「結果を出す」というのがどうしても信頼性を金で買う話になるから、 わずかな向上幅を求めただけで、ものすごい見積もりが返される。 ...(続きを読む)



タグ:医師 研修
posted by エリモジョージ at 00:56 | スキルアップ 研修
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。